ポルシェ

 オーナーのイメージどうり 仕上がりましたよ

塗装職人やマット色の経験者なら 分かるとおもいますが

非常に難易度高いですよ       技術 設備 経験 が 必要です

オールペイントして 避けられないのが 小さな小さな 浮遊している ゴミの付着があります(通常は必ず付着します)

たまーに 新車も見落とされ 磨かず 納車 される場合もあるほど です

今回 1番の難関 ゴミの付着

マット色は 磨けないので 磨かずに 仕上げなければ なりません 通常と違うスプレーガンとの距離や 運ぶスピード 塗り厚  あとマット剤が肌を悪さするので 塗装肌を荒らします 

第二 の 難関 フロントガラスなど マスキングでの作業 

第三の 難関 ガラスコーティングの施工


ゴミの付着は 肌荒れ 一切なし  完璧
これまでの 経験で 綺麗に仕上がりました。

塗りムラ も ほとんど ありません

ガラス モールマスキング  モールへの ペイント付着なし
 

最後の難関 ガラスコート施工   マッド系の塗装の宿命 水アカやウォータースポットの付着シミなど・・・なかなか落ちませんよ(2ヶ月ほどで必ず付きます)

出来るだけ 綺麗に保つためにするため やはり コーテイング施工がベスト(マッド系はプロでも必ずガラスコート剤の塗りムラ多少なりとはでますが シミや汚れ防止効果の為には必要ですよ)

ヒヤヒヤ しながら 施工開始


(心の中で 綺麗に引いてくれ~~)徐々に引いていきます
ポルシェコーティング施工3.jpg

1番の 難関 ボンネット施工(やはり微妙にでてしまいますね 時間はかかりますが徐々に薄れていきます)

ブラックより かなり 超レーシーでオシャレ感も抜群に仕上がりました。
158512441085577924287-thumbnail2[1].jpg
 う~ん 凄い存在感 かっこいいですね~
ポルシェ4.jpg

これからも 医療従事  頑張って 下さ~い

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

もと
2020年03月31日 12:55
すごいですね。気合の塗装ですね!